江草乗の「大人の物欲写真日記」

江草乗のプライベートな日常日記です。

ペリーヌ物語の思い出

 youtubeでこんな動画を見つけた。

 ペリーヌ物語が放映されていたのは1978年、私が高校3年生だった年である。毎週日曜日には必ずこのアニメを観ていた。勉強嫌いだった私にとって、受験勉強のあの時期はつらく苦しい時期だったが、そんな自分を癒してくれる貴重な存在がこのアニメだった。最終回も近づく12月になると毎回、感動して涙があふれたことを覚えている。(家族には知られるのが恥ずかしかったが・・・) 名作劇場の中でその作品が特に優れていたかどうかということはわからない。ただ確かなことは自分が「ペリーヌ物語」を観たのが受験生の時だったということである。
 ペリーヌは父を亡くし、母と二人で旅をしながら製糸工場を経営する祖父の元に向かうのだがその途中で母は病気で亡くなってしまう。一人になったペリーヌは祖父のところにたどり着くが、自分が孫であると名乗らないままにその工場でトロッコ押しの工員として働き始める。
 いつもの笑顔が戻ったら 希望の土地を目指して 歩きだそう 歩きだそう だけど道は遠いよ。ペリーヌ
 私はペリーヌ物語の主題歌の歌詞を今でもちゃんと覚えている。どうしてこんなかわいい女の子に運命はかくも苛酷なのだろうかと私は涙しながらそのアニメを観ていたのだ。
 一人でくじけず生きてきた、おまえを見守る星が 強く輝く 強く輝く ほら幸せはすぐに ペリーヌ
 子どもにどんな絵本を与え、どんなアニメを鑑賞させるべきなのかは大切なことである。困難に一人で立ち向かおうと奮闘するペリーヌの姿を見て、子どもたちはきっと勇気づけられるはずである。 

世界名作劇場・完結版 ペリーヌ物語 [DVD]

世界名作劇場・完結版 ペリーヌ物語 [DVD]

ペリーヌ物語 Vol.1 [DVD]

ペリーヌ物語 Vol.1 [DVD]

ペリーヌ物語 (読む世界名作劇場)

ペリーヌ物語 (読む世界名作劇場)

 受験生の時、自分が必ず観ていた2つの番組が「ペリーヌ物語」「宇宙戦艦ヤマト」だったことが、自分の人格形成に大きく影響したことは否定できない。今でも「ペリーヌ物語」は私にとって大切なアニメである。もしも自分に娘がいれば、DVDを全巻買って幼稚園くらいの頃から見せてペリーヌのようなしっかりした女の子に育てようとしただろう。

投票ありがとうございます。(←ブログランキング投票ボタンです。1/1 23:20現在で45位です。50位以内は維持したいので冗談ででも押してくださるとめちゃんこ嬉しいです。m(_ _)m )


楽天カードに入会すれば2000ポイントプレゼント。ENEOSカードは特典いっぱい!
恋人にはマウスを贈ろうキャンペーン中! 激安メモリを買うなら上海問屋 上海問屋 互換インク即売所
windowsXPプレインストールのノートパソコンがたったの3万で買える!
格安価格で本を書う  アマゾンのエコストア
江草乗にメールを送る人はここをクリック      江草乗応援プロジェクト